FC2ブログ

7月例会・親子クッキング

2008.07.24.22:48

今日は、赤ちゃんからのESD☆7月例会「親子クッキング」
テーマは「お米を食べよう!」でした。
ついついパン食・粉もんに偏りがちな食生活を見直してお米を上手に食べよう!という企画。先日、アレルギーで小麦や卵がダメというお子さんが多かったのも、この企画のきっかけでした。
P7240017.jpg

メニューは、
☆かんたん五平餅
1.炊いたご飯をすりばちでつぶして丸める。
2.赤味噌ベースのたれをつけてフライパンで両面を焼く。
たれ(赤味噌 大さじ1、白練りごま 大さじ1、しょうゆ 大さじ1、白すりごま 大さじ1、みりん少々、きび砂糖少々)を練り混ぜる。濃度は、みりんで調整。
P7240014.jpg


☆お好み焼き風お焼き
1.冷蔵庫の余り野菜を刻む。(キャベツ、もやし、にんじん、たまねぎなど)
2.人参とたまねぎを軽くフライパンで炒める。
3.上新粉を水で溶き、そこに刻んだ野菜とごはんをいれて混ぜる。
4.手で丸くまとめて、フライパンで焼く。
好みで、ソースとかつおぶし、青のりをふる。みりんしょうゆをかけても美味しい。
P7240013.jpg


☆色とりどりおにぎり
おにぎりは、みんなでおすすめの具を持ち寄ってつくりました。
ゆかり、ひじき、わかめ、こんぶ、明太オクラ、チーズおかか、コーンなどなど・・
P7240018.jpg


おにぎり作りには、子ども達も参加。好きな型を選んで、ご飯をつめて、ひっくり返して・・コーンを乗せたらウルトラマン!?子ども達の発想で、ユニークなおにぎりがいっぱい出来上がりました。
P7240024.jpg

デザートに、すいかとみかんゼリーを食べて、ごちそうさま☆
☆寒天ゼリー
1、果汁100%ジュースに粉寒天を入れる。(分量はメーカーごと違うので、表示にあわせてください)
2.なべを火にかけ、どろっとするまでかきまぜる。
3.あら熱をとり、バットなどで冷やし固める。
固めにつくると、子どもと一緒に型抜きを楽しめるそうです!

ママ達は手際も良く、みるみるうちにキレイな料理室に!!
おいしく楽しいひとときでしたね。

親子のコミュニケーションのきっかけ作りとして、親子クッキングを活用してもらいたいな・・と思います。また、地産地消の料理方法も大切ですね☆
今回のクッキングをきっかけに、食や子育て環境を見直していきたいですね。
スポンサーサイト



comment

Secret

2008.07.25.00:27

みんなで作って食べるととっても美味しくて楽しかったです!

私の持っていったおにぎりの具は、今年漬けた梅干の赤紫蘇から作った「ゆかり」と、今朝作った「ごま塩」です。
大人向きだから大丈夫かな?と思っていたけど、ウルトラマンおにぎりのアクセントになったりと活用してもらえてよかったです♪

我が家からパンが消えて1年がたちました。
マンネリ化しがちなご飯食も、たくさんのおにぎりアイデアをいただけてとても参考になりました。
五平餅やお焼きにも挑戦してみます!

2008.07.25.06:36

shinnkaiさんの持ってきてくれた具は、こだわりのものだったのですね~v-22ありがとう!
おにぎり作りは、工作みたいで、子どもも親も楽しんでましたね☆

素晴らしいご馳走ではないけど、家にある身近な材料でこんなに楽しくおいしいご飯が食べられるということを、私もみんなに教えてもらいました。

また、吉永さんが子ども達のお世話をがんばってくれました!どうもありがとう~v-238

2008.07.25.22:49

以前は朝食にパンを食べていましたが、春頃からご飯を食べるようにしています。
娘はパンが好きなので「パンがいい!」と言いますが、おにぎりや雑炊にしてご飯を食べさせています。
おにぎりの具がマンネリ化していたので、とても参考になります。
娘はチーズが大好きなので、まずはチーズおかかに挑戦してようと思いますv-375
プロフィール

赤ちゃんからのESD

Author:赤ちゃんからのESD
>ホームページはこちら

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード