FC2ブログ

できることから少しずつ・・

2011.03.20.15:10

代表の上村有里です。

3/11に発生しました東日本大震災。
多くの大切な命が失われました。みなさんの
ご親戚やお知り合いはご無事でしたでしょうか。

宮城県出身の私は、変わり果てた故郷の姿に
大きなショックを受けました。
未だ連絡のとれない知人も多い中、被災地で
がんばる友人にエールを送りながら、今
わたしたちに出来ることを模索しています。


まず、できることは・・
●慌てて買いだめに走らないこと。
●ウソや噂話などの間違った情報に惑わされないこと。
●近隣に被災者の家族が来たら、あたたかく迎えること。

他にも募金以外にできることはないか・・と思っていた
ところにTASUKIプロジェクトの案内が入りました。

我が家では、福袋をつくるみたいに娘の着れなくなった
洋服をサイズ別に入れて、日用品や手紙を添えました。
そこに、同じサイズの肌着や靴下を買い足してプレゼントに
仕上げました。
大好きな絵本も一冊、かわいいマスコットも入れました。

被災地で娘と同じ位の女の子がこのプレゼントを
喜んでくれたら・・そんな思いを込めてつくってみました。

みなさんも被災地でがんばる子ども達のために協力しませんか?
↓↓
東北・関東大震災で被災された方々へ、手から手へ、必要なものをお届けするこ
んな時こそ、日本がひとつにならなくては!そんな思いを「タスキ」にたくし『TASUKI
 PROJECT』はスタートしました!
▼詳しくはこちら
http://www.117kibounoakari.jp/tasuki_project.html

プレゼントの作り方・届け方♪

◆STEP1. 集めよう♪
・自分の持っているステキな服(ズボン・シャツ・上着・防寒着など)と、新品
の下着とくつ下
・ポシェットかウエストポーチなど(貴重品を入れるものがあると便利)
・例:爪きり・バンドエイド・化粧水・リップクリーム・カガミ・ヘアーブラシ
・歯ブラシ・針と糸などなど。
・お菓子(関西からはやっぱり飴ちゃん。おすすめのお菓子をひとつ)
(全てが揃っている必要はありません衣料品、日用品を中心に)
ほかにも、「こんなものが入っていたらうれしい!あったら便利!」を入れてく
ださい。
◆STEP2. 手紙を書こう♪
お手紙・メッセージは必ず入れてくださいね!お付き合いが始まるかも!?(匿
名でも、お名前、アドレス等明記でも、どちらでも)
◆STEP3. かばんにつめよう♪
集めた物を、バック・リュック・雨にぬれても破れない袋・福袋に使われている
ジッパー付の袋などに入れる。
◆STEP4. これで完成!チョット待って!
あなたのお名前、性別・年令・身長・服のサイズ・を必ず書いて、外側のよく見
えるところにシッカリ貼ってください。

★お預かりした、『タスキ』は、僕たちのトラックで被災地に運び、あなたと同
じサイズの方にお渡しします!
●荷物の届け先
NPO法人 阪神淡路大震災1.17希望の灯り【略称HANDS】
〒652-0865神戸市兵庫区小松通3-2-1
TEL078-682-1117 FAX078-682-1227


支援の輪が少しずつ広がることを願って・・
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

赤ちゃんからのESD

Author:赤ちゃんからのESD
>ホームページはこちら

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード