スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の外遊び会をしました

2011.06.16.20:55

6月9日(木)
蒸し暑い一日でしたが、千里中央公園にて
6月の外遊び会を開催しました!
P6090030.jpg
この日は、幼稚園の遠足と一緒になり
桜の丘は賑やか~(^.^)
P6090032.jpg
ヨシキくんのママが、よつ葉のクローバーを
みつけてくれました☆いいことあるかな?
P6090038.jpg
この日は、けんたんが助っ人に来てくれました。
リコーダーを吹くと、幼稚園児が続々と・・
P6090039.jpg
子ども達も踊り出します(^.^)
音楽の力ってすごーい!!!!
P6090040.jpg
ワタチは、ひとりでえほんたいむ。
汗びっしょりで絵本を読むさっちゃん。
P6090042.jpg
濡れても大丈夫の二人は、小川で水遊び。
松ぼっくりを投げたり、拾ったり・・・
レディーに優しいヨシキくんでした。
P6090045.jpg
最後は、リクトくんが大サービス!!
私に得意の「ひこうき」を見せてくれました。
ホントに、飛んでるみたい!?

P6090046.jpg
最後は、みんなでお弁当~いっぱい遊んだら
お腹も空くよね。

お母さん達もお疲れ様でした~

この日も大勢の参加で、なかなか全員のお母さんと
お話し出来ませんでした。すみません・・・

あるお母さんが・・・「よそのママを見て
私がいつも子どもにきつく叱っていることを
反省しました」と話してくれました。

きっと、どのママも家では厳しく叱っているので
しょうけどね。でも、こうしていろんな子育てを
お互いに見せ合うことで、子どもにすこーし優しく
なれたり、みんなおんなじだな・・と思えたり。
そんな瞬間は、とっても大事だと思います。

子育てに正解も不正解もないです。いろんな経験を
重ねながら、親子で成長していくんじゃないでしょうか。

ママだって、失敗していいよね。
泣いたっていいよね。
人間だもの。

でも、ちょっと立ち止まって一息入れて・・
あとは、みんなで笑顔になれたらいいですね。

赤ちゃんからのESDでは、そんな子育てを
これからも応援していきます。

来月の外遊びは・・・
7月14日(木)10:30噴水前集合です。
いよいよ水遊びですよ~

スポンサーサイト

6月のふれあい広場&チャリティーバザーを開催しました

2011.06.06.20:59

6月2日(木)
この日は、いつものふれあい広場に加えて
東日本大震災支援baby goodsチャリティーバザーを
開催するため、早めに集合して会場準備を始めました。

吹田から、a little moreの会のみなさんを迎え
多目的スペースに売り場の準備。車から寄贈品も
運びます。この寄贈品は、5/29にスタッフで集まり
値付けやラッピングをしました。

お客さん、きてくれるかな~
そんな不安は、どこへやら!?準備段階で続々と
親子連れが・・・とりあえずふれあい広場会場で
待機してもらい、バザー会場とふれあい広場会場に
わかれました。

ふれあい広場は、大賑わい!
お馴染みの司書さんによる読み聞かせ。
子ども達は、絵本に釘付けです。
P6020040.jpg
絵本の後は、こちらもおなじみ祝子先生の楽しい
ふれあい遊び。
P6020047.jpg
P6020048.jpg
雨の日でもママと赤ちゃんが楽しく遊べるように・・と
新聞紙を使った遊びを、いろいろ紹介してくれました。

その頃バザー会場では・・?
P6020044.jpg
たくさんのお客さんで大混雑!!
スタッフも大忙しです。

P6020046.jpg
会場には、こんなかわいいキッズスペースも(^.^)
a little moreさんのアイデアです。
親子連れには、心強いですよね。
P6020050.jpg
たくさんのかわいい商品が並びました。
P6020054.jpg

離乳食教室帰りの親子も覗いてくれて、結局クローズしたのは
3時半過ぎ。
たくさんの寄付と売り上げがありました!ご協力ありがとう
ございました。詳細は、またこちらのブログで報告します。
P6020056.jpg

今回の売り上げは、全てジョイセフJOCFPを通じて、被災地の妊産婦支援に
使っていただきます。

来月の千里親子ふれあい広場は7月7日(木)です。
七夕の笹飾りもつくります。
どうぞ、お楽しみに~
プロフィール

赤ちゃんからのESD

Author:赤ちゃんからのESD
>ホームページはこちら

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。