スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民活動パネル展に参加します!

2008.05.29.21:50

6月9日(月)~13日(金) 豊中市役所 第二庁舎ロビーで開催される市民活動パネル展に赤ちゃんからのESDも参加します!

昨年のパネル展の様子はコチラ

展示内容は、今までの活動報告と今年度の活動予定です☆
「ESDとよなか」のパネル展示もあります。
市役所の近くにお越しの際は、是非覗いてくださいね!

私(ゆり)か吉永さんにも会えるかも~?

スポンサーサイト

5/26外遊び例会をしました☆

2008.05.26.17:58

本日、千里中央公園外遊び例会を行いました。
10時半、千里中央公園、噴水前広場に集合
参加者は、はじめ私と吉永さん親子、山本さん親子。お昼から長尾さん親子が合流。

噴水横の芝生広場を駆け回り、わんちゃんを追っかけます。
松ぼっくりきのこも発見!!

5/26外遊び3

おじさんのお昼寝、邪魔しちゃったかな。
5/26そとあそび2

こどもたちサイズの秘密基地発見!!
ちょっと、ドキドキ・・
5/26外遊び4

木の幹でこーんなことも出来るよ!
5/26外遊び5

お弁当を食べてのんびりした後は、やっぱり水遊び!
5/26外遊び7

最後は、やっぱり噴水の周りをダッシュ!!
暑かったので、ホントに気持ちよさそうでした。

のんびり、ゆったり☆親子共々ほっこりした外遊びでした。

地域で育つ子どもの遊び 冒険遊び場きっかけづくり☆報告

2008.05.24.22:43

本日(5/24)青年の家いぶきで催された
地域で育つ子どもの遊び 冒険遊び場きっかけづくり
という集まりに、私(上村有里)と吉永恵子さんが参加してきました。

第一部は「冒険遊び場ってなあに?」パネルディスカッション講師に梶木典子さん(神戸女子大家政学部家政学科所属 准教授)
石田太介さん(にしのみや遊び場つくろう会所属 プレーリーダー)
を迎えて、冒険遊び場の現状や最近の子ども達の「あそび」に関するデータなど。
石田さんには、西宮での現場のエピソードなどをお聞きしました。

☆梶木先生のおはなしでは・・
こどもの遊び場を考える時、まず「わたし」の子供時代を考えてみよう!ということでした。
子どもにとって遊びは・・生きることそのもの。やりたい、やってみたい!という興味。また、遊びの結果ではなく、プロセスを楽しんでいるんだということ。
大人は、遊びに意義を見出しがちですが、それは「押しつけ」になってしまうそう。
社会性と独立性を育みながら、創造と破壊を繰り返し、命の大切さを学んでいくべきものだそうです。
☆石田さんのおはなしでは・・
こどもが好きなのは「あぶない」「きたない」「うるさい」こと。大人が過剰に関わりすぎず、子どもが「楽しいな」と思えるきっかけづくりをしてほしいとのこと。
大人が子どもがあそび心を持って対等に向き合って遊び場をつくる
など、実践面でのアドバイスをいただきました。

第2部は、交流会
参加者は、20名近く。私達のように、子どもを育てながら、地域の公園で遊び場作りをしているお母さんや行政の方、NPOさん、他地域で活動している方などさまざま。
皆それぞれ、地域に対する「思い」や「願い」を持っての参加ですから、熱い議論が交わされました。

~最後に講師の先生達からアドバイス~
・自分たちのグループでできること。「やりたい」は何?をみんなで共有することが大切。
・「遊び心」もった社会を作ること!
・子ども達の生きていく社会をどうしたいか?

といった内容でした。
今日の講演を聴いて、冒険遊び場って「子ども達を見守るあたたかい大人の目」があれば、どこにでもつくることができるんだって感じました。そのためには、やっぱり私達大人が変わらなくちゃいけないんだ・・と。
そんな気持ちを、これからの「赤ちゃんからのESD」の活動の中でも、みんなで育んでいきたいです。(上村有里)

一緒に参加した吉永さんも感想を送ってくれました。↓
☆吉永恵子さんからの報告と感想

●習い事と遊びは相反する。子どもの内側からやりたい!と沸いてくる情動からではなく、親の主観から習い事の内容を決めているとそれは子どもにとっては苦痛にもなりうる。

●イキイキと遊ぶ子ども達を見守る大人の役割は、大人の主観で子ども達を押さえつけない事、子どもが楽しいナァと思う遊びを見つけるキッカケを作ってあげる事。

●プレーリーダーのような、「子どもの気持ちを掴んで上手に遊べる大人」の存在は特別なものではなく、私達の身近にもプレーリーダー予備軍は沢山いる。遠くからプロを呼んで冒険遊び場を企画するのではなく、自分達の中でビジョンを持ち、創意工夫しながら活動をしていくことが必要。

私達の誰もがプレーリーダーとしての学びが出来るよう、「プレーリーダー講習会」のようなものを受けてみたいと感じました。
「講習会」とか難しいものではなく・・・子どもを外で友達と遊ばせるときの、大人同士の認識を確かめ合う場、というか。

吉永さんお疲れ様でした。
こんな感じで、それぞれが参加した勉強会のレポートお待ちしています!

5/23ミーティング議事録

2008.05.23.23:34

本日、千里公民館で行われたミーティングの報告を、吉永さんが作ってくれました!↓
■ 5月23日(金)6月例会の準備会 議事録■
■ 参加者:8名
☆陶器市ネーミング決め
→参加者全員による多数決で、「陶器とりかえ隊」に決定

☆ミニコミ誌作成に向けてのテーマ選び
→参加者全員で意見出し合い
一時保育についての情報(幼稚園/保育園、公立/民間)
※私達の住む町の中の一時保育情報について
千里地区、子連れOKのレストラン情報
トイレ特集(千中・豊中駅など近隣の主要スポット、ショッピングモール)
※イオン緑ヶ丘、サティ北千里など
ママの美容院おすすめのところ
子どもの食について(お菓子の与え方・与えるお菓子の種類)
ママ達から街の人へのメッセージ(子育て環境に望む事)
 ※例:バスに乗るときベビーカーを持ち上げるのを手伝ってもらえると助かります!など
これから夏に向けて、水遊びできるスポットを紹介
子どもの習い事(習い事の種類や、これから習う人へのアドバイス)
 ※英会話やスイミングなど。。。
子どもの自我・わがままに対する私の思い、対処法
千里イベント情報(セルシーのイベントなど)を掲載してみてもいいかも。
子どもの年齢別旅行術について
 ※おすすめの場所(日帰り・泊まり)
 ※年齢別、旅行に持っていくと便利なもの特集、経験談
100円ショップの子育て便利グッズ(お店&品物紹介)

☆6月例会のスイーツ選び
パンを3月のお祭りのときのパン屋さんに発注(一人につき2個)。
 ※1個100円のものを参加人数の2倍に、プラスαした数量を発注。余ったら参加者で買取
 ※種類はお任せ
お菓子をメンバーが持ち寄る。
 ※自宅に、余っているお菓子や皆で食べたいお菓子があれば持参。無理に持ってこなくて良い。
 ※市販のものや、手作りのものもOK
 ※持ち寄って余ったお菓子を皆で持ち帰る為、タッパか、持ち帰り用の袋を持参する。
  子ども達の場合、当日作った紙袋に詰めて帰るのもOK!?
アレルギー対策・・・アレルギーがあるか、いろいろなお菓子を食べられない場合は、我が子が食べても良いお菓子を持参する。
●パンの発注の都合上、キッチリと出欠を確認する必要アリ。
 ※出欠確認の時に、パンの種類の希望があれば聞き取りしたい。出欠確認→パンの発注を出来れば6月中旬までにはやりたい。
飲み物はお茶等を持参。ママ用にポットのお湯があることをアナウンス。紅茶のティバッグなどを持参して飲めます。

☆保育室の提案
→参加の皆さんにコメントをもらいました。その全てを報告します。

ハンドルのおもちゃ、2台の乗り物について
・ 部屋が狭いのに2台の乗り物が危険!乗ったり押したりして走るだろうし、ぶつかったりするのでは!?なので、この部屋内で使う為に置かれているのであれば要らないとも思います。
・ 取り合いのケンカをよく見掛けるので、まわりも危ない時があります。上の意見に賛成です。
洗面台について
・ 子どもが洗面台の扉を明けてしまう心配がある。何が入っているのかな?
・ 子ども一人だと手が届かない
・ ↑イスがあると良い?
・ この洗面台についてではないのですが、コラボ内に図書館しか子ども用トイレが無いのが困る。作り変える事は出来ないと思うのでダイエーの2階トイレのように子ども便座を付けるのならば後付けだし、やってもらえるかなぁ・・・なんて思っています。お金がかかるから無理かなぁ?
ベビーベッド・女の子の人形について
・ 見るからに不潔そうな人形
・ 布団も汚そうで子どもを寝かせるのが不安
・ ベッド用の柵で、手や足を挟んでしまう心配がある。ロックが出来るように出来れば安心かも。
・ ベッド下をもっと有効に使うと良いのでは・・・?
・ 女の子の人形→あまり清潔そうでないので不要でも良いのでは?
・ 布団→定期的に洗濯しているか知りたい。
・ 人形は気味が悪いので捨てて欲しい。ベッドがあるとネンネの子どもが一緒のときでも安心だけど布団とタオルケットが見るからに不潔。公民館の人(?)に洗濯してもらえないのであれば、無いほうが良いような気もします。ベビーカーに乗ってるネンネちゃん連れの人なら、タオルケットもベビーカーにあるだろうし・・・。
幼児用テーブルとイスについて
・ 子ども向けに壁紙や照明をかわいく飾ったりして欲しい。
・ 幼児用のイスとテーブルの高さが合わない。
・ テーブル、イスの角にクッション材を貼ったら安全だと思います。

アヒルの形の台付きイスについて
・ 赤ちゃん用に便利だけど布団が定期的に洗濯されているかどうか確かめたい。
・ ↑同感です!絶対に洗っていなさそう。でも洗うとなれば、誰が?というのが問題になるのかなぁ。
壁のおもちゃ棚、おもちゃについて
・ ダンボールに詰め込まれていて見た目が良くない。
・ 木の箱とかに種類ごとに入れられたらいいのに。
・ お片付けがしやすい様に、その場所に絵か写真などで子ども達が分かりやすい目印をつけるといいと思います。
・ ↑賛成です!ダンボールの箱の文字が見えているのは綺麗じゃないし、でも重たい箱では危険なので、ダンボールの外面に紙などを貼って中身の写真を貼ったりすると良いのでは?
テレビ・テレビ台・配線について
・ テレビ横の配線、子どもが触る危険があります!
・ 保育室にテレビは要らないのでは?
・ ↑賛成。要らないと思います。
・ テレビボードの扉に手をはさみそうで危険。テレビは見ないだろうし、落ちてきたり、角っこにぶつかったりしたら大変!!

  紙袋作成準備
→参加の皆さんに、絵本の表紙カバーを数枚、持ち帰ってもらい、自宅で製作後、6月の例会で持参してもらう事になりました。

以上

5/23にミーティングします☆

2008.05.19.23:24

5/23(金)13:00~15:00くらい
千里公民館2階 第4講座室(集会室の奥)にて


◎都合のつくメンバーは、是非参加してくださいね!

内容:☆6月例会の準備:ミニコミ誌作成や当日のスイーツについて
☆保育室について意見交換
☆ミニ工作「絵本カバーの紙袋作り」
*当日は、はさみとセロテープ、絵本カバー(ある人のみ)を
持参して下さいね。


~~催しのお知らせ~~
「地域で育つ子どもの遊び 冒険遊び場きっかけづくり」
5月24日(土)13:00~15:30
場所:青年の家 いぶき 2階研修室

第1部:パネルディスカッション
「冒険遊び場ってなぁに?」
第2部:交流会

申し込み先:豊中市こども未来部青少年課
電話06-6866-3030
FAX06-6866-2798
参加費無料:保育(要申し込み)
申込期間:~5/20

5月例会・子育てママの視点でまちあるき(上新田編)

2008.05.15.23:11

5/15(木)爽やかな五月晴れの下、5月例会のまちあるきを行いました。
参加者は、スタート時点で4組とちょっと少なめでしたが、途中から2組の親子が、ゴール地点では、妊婦さんや下にもお子さんのいるメンバーが合流。にぎやかなひとときになりました。

10時に千里中央集合!竹林を抜けて、天神社に向かいます。

上新田・竹林


竹林で、あちこち寄り道☆たんぽぽの綿帽子をみつけたり、笹の葉で遊んだり・・
竹林を抜けると天神社ののぼりが見えてきます。
階段を上がって、神社に到着!
上新田・天神社


優しくて気さくな宮司さんに、子育てのこと、地域のこと、そして宮司さんの願いと夢☆などなど・・素敵なお話しをたくさんうかがいました。

天神社でのんびりしすぎて、気づいたらお昼前・・子ども達は、お腹が空いてちょっと不機嫌。
公園でお弁当だよ~と、ゴールの千里中央公園を目指します。

その途中で消防車発見!!子ども達は、大興奮!
消防車


消防士さんたちと、しばし交流して、「ばいばーい!」みんなでお見送り(^o^)
子ども達は、空腹も忘れて?!消防車と消防士さんにドキドキでした。

上新田は、古い家並みのお宅や蔵のあるお宅など、歴史のある建物が目立ちます。
旧街道を抜けると、マンションが建ち並ぶ地帯へ・・
ほんの数十メートルで景色が、がらりと変わります。

道路脇には、お寺や小学校、ミカン畑?など、新旧が混在する不思議な町並み。
大きな道路を越えると、ゴールの千里中央公園です!
千里中央公園


いろんな寄り道があったけど、事故もなく無事到着!
ゴールで待つメンバーとも合流し、木陰でお弁当タイム。いっぱい歩いた子ども達は、お腹もぺっこぺこ。
いっぱい食べて、いっぱい遊んで、おまけに最後は小川でびしょ濡れになって、帰りました。

参加してくれた皆さん、お疲れ様でした~
皆さんの感想を是非コメントに書き込んで下さいね。


ネーミング募集中☆

2008.05.10.23:03

みんなにこにこ家族まつりで大好評だった「リサイクル陶器市
今年度は、環境チームを中心に、3Rリユース、リデュース、リサイクル)と地域の方々とのコミュニケーションの場づくりという目的で、月に一回ずつ開催する予定です。

そこで、リサイクル陶器市のネーミング募集中!!です。

自宅で不要になった陶磁器を持ってきてもらい、気に入った物があれば無料で持ち帰ってもらうというしくみです。

みなさん、良い名前を考えて送ってくださいね!!
baby_esd@yahoo.co.jpDSC05081.jpg
もしくは、こちらの記事のコメントに書き込んでくださいね☆

子連れには嬉しい多目的トイレ

2008.05.08.23:54

千里西町にオープンした大丸ピーコック。皆さんもう行かれましたか?
通り沿いもスッキリ☆コラボに行った帰り道、覗いてみました。

P5080144.jpg


入ってすぐのところに「多目的トイレ」なるものを発見!!
これが、すごいんです。洋式トイレに、男の子用のトイレ、おまけに大人も横になれるくらいのベッドがあるんですよ~!
ベッドの位置も低いので、赤ちゃんが落下して怪我をする心配もナシ。

多目的トイレの向かいには、授乳室も!
おむつ替え用のベッドもありました。授乳室には、鍵がかかるので他の人が入ってくる心配もないし、子どもの着替えなどにも利用できそうです。

まだ、テナントが少ないせいか、エスカレーター横にはゆったりと座れるベンチ。
スーパーの店内もベビーカーを押しながら、買い物できる広々とした売り場スペース。

千里中央からは、横断歩道を渡ることなく歩道を安全に来ることができます。
ちょっとお散歩がてら、西町でお買い物もいいかも♪

みなさんもご近所の子連れに優しいスポット、教えてくださいね☆

千里ぴーちくパーク隊出動中!

2008.05.03.23:14

みなさん、FM千里って聴いたことありますか?
上新田にある、地域密着型FM放送局☆かわいい「のこりん」がマスコット。
のこりんは、竹の子と万博の太陽の塔がモチーフだそう・・

月曜から金曜まで、朝7時から9時まで流れている「おはよう千里837(やぁみんな)」の中で、地元のボランティアスタッフが朝の様子をリポートする「ぴーちくパーク隊」のコーナーがあります。(8時10分~20分くらいまで)

赤ちゃんからのESDメンバーも隔週でリポーターを担当しています!
水曜日:私、上村有里と吉永恵子さん
木曜日:横地多実子さん(メンバーでもあり、きっちんすまいる主宰)と山本奈美さん

毎朝市内に住むリポーターが2~3人ずつ、リレー形式でリポート中!
地元の情報も満載!ですので、是非聴いてみて下さいね~
プロフィール

赤ちゃんからのESD

Author:赤ちゃんからのESD
>ホームページはこちら

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。